12/4いたの里山マルシェに出店しました!

 

 

2016年12月4日にちようび 晴れのち雨

 

上勝から自動車で走ること1時間半。

うつくしく紅葉した山々とにんじん畑が広がる板野町に乗り込みました、チームパンゲア。

この日は、落合ブルーベリー園で開催された「いたの里山丸マルシェ」へ

ボッカ・ネイチャーツアーと森のアトリエ出店をしてきました!

 

前日まで雨との予報で「出店キャンセルも可能です」とご連絡いただいたりなんかしてザワザワしていたのですが、

雨でもかまわず里山マルシェへ行こう!と腹をくくったその翌日。

 

 

dsc01535

 

快晴!快晴!快晴!!!

とってもよい天気になったのです!うれし〜〜〜〜〜〜。

 

会場内にある小さな林のそばで、火おこしと焚き火で焼きマシュマロ体験をしました!

 

まずは、みんなで焚き木さがし。

どんなものが必要なのかな?

ほそい木、太い木、しめった木、乾いた木、

ふわふわ、つるつる、ぱきぱき、がさがさ・・・

dsc01521

 

 

「みてみてー!ぶどうとった!」

 

dsc01525

 

みのりの季節ならではの自然さがしですねえ〜〜

なんていう実かなあ。

 

 

 

焚き木が集まったら、いざ火おこしに挑戦!

おじいちゃんも横で真剣に見守ってくれています。

dsc01528

 

が〜んばれがんばれ、すぐにコツをつかんで上手に回せてます!

様々な火おこしの方法がありますが、パンゲアでいつもやっているのは

「舞切り式」。

棒と板のあいだにおこる摩擦の熱と、削れる木くずによって

火種がうまれます。

 

dsc01537

 

火種ができたら、燃えやすい落ち葉を集めたうつわに移して

息をふいて空気を送ります。

 

ふー ふー ふー

 

dsc01541

 

無事、参加してくれた全員が火つけに成功!

 

焚き火台に火を移して、

待ちに待った焼きマシュマロ〜〜〜!

 

dsc01546

 

みんなでほっぺた落としそうになりながら楽しく食べました。

自分たちでつけた火で焼くと、なおさらおいしいね。

 

 

dsc01558

奇跡の晴天から一変し、

午後には雨が降り出しました。

2度開催予定だったボッカネイチャーツアーは午前の1度きりで断念。

 

残念でしたが、

そこから盛り上がったのは

森のアトリエ!!

 

img_0599

 

REMIDA(レミダ)は、廃材を使ってつくる自由工作です。

めちゃめちゃ独創的で素晴らしい!いったいどうなってるんだこの無重力的バランス・・・・・

 

dsc01564

こ〜〜〜〜んなTHEユナイテッド・キングダムな傑作までできちゃって!

雨ふりぼたぼたの中、例のアウトドア・こたつで真剣に工作に取り組む少年たち・・・

パンゲア王国の職人たちのようです。匠です。

 

楽しんでもらえてよかったな。

 

img_1126

 

パンゲアにとってはじめましてのいたの里山マルシェ、

いろんなお店が出店されていて、素敵な出会いとかもあったりして、

またどんどんいろんなことが生まれていきそうです・・・!

 

雨には降られましたが、すごくアットホームでスローなほっこりする優しさにつつまれたマルシェでした。

 

img_1127

 

地元の方々による餅つきも素晴らしかった!!!!

いたの里山マルシェさん、1周年記念のお祝いのお餅です。おめでとうございます。

 

また春の里山マルシェできっとお会いしましょう♩

 

主催の落合ブルーベリー園さま、いたの里山マルシェ関係者のみなさま、ご来場いただいたみなさま、

ありがとうございました!!

 

わかめ、せーやん

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL